もうだめかもしれない日記

満を持さず登場して、もうだめかもしれない。

2017/03/14

2017/03/04 練習だった。
ちょっと憂鬱。
音楽が自由で、どんな音をだしてもどんなにヘタでもOKだとしても
ライブで人前で弾くとなるとちょっと事情が違ってくるのか
純粋に、3人で合わせてたのしいなってならなくなってきた。

必要にせまられて歌うのも気が重い。

いろいろ気が重かったけど ジミヘンにもジョンメイヤーにもなれっこないんだし
ライブだからって似せる必要もないやって思ったら
ちょっとやる気がでてきて日記を書いた。

2017/02/18

4回目のスタジオ。
今日は Everyday I Have The Blues の初合わせ。
ドラムもベースもインフルエンザだったらしくて、そんな二人に囲まれた私の健康が試されている気がする。

ベースがボイトレの体験に行ってきたらしい。
私もすごく興味があるけど、レッスン料払うのがアレだから、本を買ってきた。

ずっと家で練習してたせいかスタジオでアンプを通した時のコントロールがよぼよぼだった。
あと、歌も課題。 次までに個人練でスタジオ入ってちゃんと練習しよう。

はじめてのライブは4月に決まった。

2017/01/22

2017年初にして通算3回目のスタジオ。
スタジオ後は喫茶店でケーキを食べるのが恒例になってきた。

Foxy Lady は年末年始にアウトロを練習してなんとなくできるようになったけど
全体的になんとなくなので(私の演奏が)なんとかしていきたいところ。

そんな私たちに人前で演奏できる機会をベースがもってきてくれた。
ベースの友達がやっている会社の初心者バンドとライブバーを貸し切ってゆるくライブしませんか?とのこと。
まだ企画段階だけどとてもおもしろそう。

そうなると曲を増やしていかないとねというわけで、
次のお題はドラムからの提案で John Mayer 版の Everyday I Have The Blues

youtu.be

私個人としては今年、ライブバーに出向いてギグに参加して人前で演奏する練習を積むのが目標!
だけど最近はバッキングについてもやもやしていて、まずはそこを抜けられないとなあってきもち。

2016/12/28

プログラマーに転身して約一年たった。
今何やってるの?って久しぶりに会った友達に聞かれて、プログラマだよって言うと
「えっ?文系だったよね?」とか「そういう学校だったっけ?」とか「ん?ちょっとまって?」と言われるのが多い。
私の経歴はちょっと変わっているみたいで、外からみると脈絡がなく不思議がられるけど、
自分としてはちゃんと理由があってこうなっている。
それに、職種が違っても活かせる部分はたくさんあったりする。
今までの職種で得た文化や考え方で捨てたほうがいいものがあることもあった。
プログラマーに転身した今年はそれが一番多かったと思う。
同世代どころか年下勢がすばらしく活躍しているのを目の当たりにしてるんだけど諦めないでがんばろー。
というわけで、仕事納め。